このページの先頭です

せっかちな人に見られる13の特徴と直し方

4765views

投稿日:
PR記事

落ち着きがなく、先へ先へと急ぐ人「せっかちな人」

せっかちな人は、心にゆとりがないと思われがちですが、ものごとをすぐに処理できる能力は、優柔不断な人にとってはうらやましい限りです。
思い立ったらすぐに行動できることは、ぐずぐずと迷っている人よりも、よい結果を得ることもあります。
しかしせっかちな性格の人にとってはその「せっかち」さにストレスを抱え込むことが多いんです。

今回はこのせっかちな性格とうまく向き合っていくための方法について解説していきます。

それでは参りましょう。

せっかちってどんな人?わたしはせっかち?

「○○さんってせっかちだよね」
「焦りすぎ!もう少し落ち着いて行動しよう」
「ちょっと待って!早い!もう少し周りのペースを考えて!」

こんなこと言われたことがある人や、誰かと一緒に行動していて「遅いなぁ」「もっと早くして」と思うことが多々ある人は「せっかち」なのかもしれません。
まずはどんな人が「せっかち」と言われるのか、じぶんはせっかちなのか?
せっかち診断や性格、せっかちの長所や短所についてまずは説明していきます。

まずはせっかちか診断してみましょう

じぶんがいくつ当てはまるか、1つずつチェックしてみてください。
迷ったときには悩まず直感で決めましょう!

  1. 自分中心のところがあり、心にゆとりがなく、他人に優しくないことが多々ある。
  2. 他にもやりたいことがいっぱいあるようで、そっちに気持ちが行っているため、今現在の会話が上の空に。
  3. いつも早口でしゃべり、聞き取りにくいときもあるが、不機嫌になられると困るので聞き返せない。
  4. 食べるのが早く、ペースに合わせるのが大変。
  5. ゆっくりとした人に対してイライラすることが多く、他人も急がす傾向あり。
  6. 早く結果を知りたがり、待つことができない。
  7. 常にピリピリしていて、周囲が寄り付かないところがある。
  8. 遅刻をしないことはいいことですが、少しでも遅れた人を許せない。
  9. 常に短気で、些細なことに関しても怒りっぽい面がある。
  10. 寛大さがなく、人を許せない傾向がある。
  11. 自分が一番正しいと思いこむ癖があり、自己中心的。
  12. 早とちりをすることが多く、おっちょこちょいなところも。
  13. あれもこれもと気になることが多いので、集中力がない
  14. 「何もしない」ができず、つい何かをやってしまう

あなたはいくつ当てはまりましたか?

この中で5つ以上当てはまっている人は「せっかち」な人です。
全部当てはまっている人は超せっかちさんでしょう。

せっかちな人の短所

せっかちな人の短所は人の考えやまわりの雰囲気を読まず、結論を急いだり自分の考えを押しつけることが多いことです。
早口で、他人の行動が遅いと不機嫌になることもあります。

せっかちな人の長所ってなに?

  • 時間を大切にする
  • 行動力がある
  • 頭の回転が速い

といった長所が見られます。

とくに現代において行動力のある人はどんなところでも重宝されます。
人間は「○○をやりたい」というだけで行動しない、動きたがらない人がほとんどです。
せっかちな人は時間をムダにしたり、行動しないということが嫌いなので有言実行タイプが多いです。

なのでせっかちな性格を辞めたい・直したいと思うのではなく、コントロールしていきましょう。

せっかちな人の8つの特徴

このような特徴のある人はせっかちな人です。上司がせっかちなタイプだと、いつもびくびくしていなければなりませんが、せっかちな性格だと割り切ってしまえば、短気で完璧主義なのも仕方がないと思えてきます。
以下の8つの特徴はわかりやすいのでインプットして置き、上手に対応しましょう。

また、自分自身が以下の8つすべてにあてはまると、日常生活の中でかなりのストレスを感じているはずです。血圧が高かったり、動悸が激しかったり、過呼吸気味であるなどの症状がともなうようであれば、「せっかち」を改善する必要があります。

  1. 早口
  2. 早歩き
  3. 貧乏ゆすり
  4. 並ぶのが嫌い
  5. 短気
  6. 待てない
  7. 完璧主義
  8. 時間に厳しい

せっかちすぎる性格を改善する方法

せっかちな人は先の先まで考えてしまう傾向があり、予定通り進まないとイラつくことが多く、知らず知らずのうちにストレスがたまりがちです。
「急いては事をし損ずる」ということわざもあります。
今日行わなければいけないことをリストアップし、そのことに目を向けて集中しましょう。

せっかちをなおすのではなくコントロールしよう

自分が他の人と比べてせっかちであると思うなら、次のようなことに気を付けましょう。

時間配分に気を配る

最低限、今日すべきことを絞り込んで実行し、頭を空っぽにする時間をつくることが大事です。

自己中心ではなく相手の状況もよく考える

せっかちな人は、結論を急ぎたがる癖があるため、相手に対する配慮にかけることがあります。

人の話をよく聞いてから自分の意見をいうように、心がけましょう。

かわいいものやキレイなものに囲まれる

心がほっとするものに囲まれていると、幸福感がもたらされ、せかせかしなくなります。

相手の意見をよく聞くようにする

せっかちな人は、何事も自分一人で決めてしまう傾向にありますが、人の意見を聞くことも大事。

運動しながらゆっくり自分のことを、客観視する時間を作る

心と体は繋がっていますが、せっかちな人は先々のことまで考えてしまいがちで、脳も飽和状態です。
そして、呼吸が浅くなりがちです。

ウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動を日々の生活に取り入れると、身体中に酸素が行き渡り、気持にゆとりが生まれるので運動を習慣化させていきましょう。

海を見に行ったり、森林浴の時間を作る

自然の中に身を置くと、心が落ち着きます。
現代人の多くは、いつも何かに追われているようにアクセクしていますが、せっかちな人は、半端なくストレスがたまってしまいますよね。

ムリをしてでも時間を作り、自然と触れ合う時間をつくりましょう。
気持ちがリフレッシュし、ゆとりを持つことができます。

過程を楽しむようにする

せっかちな人は結論を急ぎがちですが、常に過程を楽しむことに意識しましょう。

まとめ

せっかちな人の多くは頭の回転が良く、段取り上手で仕事もできる人です。
しかし、せっかちであることが他人に迷惑をかけていることもあります。
もし、自分が「せっかちかもしれない」と思うようなら、まず一呼吸してから行動するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です