このページの先頭です

異業種にチャレンジ!40代からの転職でオススメの業界3選

2049views

投稿日:
PR記事

40代からの転職は異業種への挑戦を視野に入れよう

40代を過ぎてからの転職では異業種への転職を視野にいれるのがポイントです。

40代をすぎると他の年齢に比べて会社側の需要が少なくなるため、未経験の業種だけではなく同業の転職にしても難易度があがります。

今まで目立った実績や経験を持っていたり、ネットワークの広い人であればスカウトをされる事も多いので問題ありませんが、今までとくに目立った成績も上げてこなかった・ほとんど社内でも仲のよい人がいない人は求人情報がグッと減り、転職はかなり険しい道程になるでしょう。

異業種への転職は40代にとって「大きなチャンス」です。

人手不足の業界や若い業界は転職のハードルが低く、年齢がハンデにならず市場でも一定の需要が見込めます。

環境も大きく変わりますから、今の仕事に行き詰まって転職を考えている方は異業種への挑戦を視野に入れて転職を考えましょう。

きっと体も心もリフレッシュし、自分の実力を前より発揮できるようになってくるはずです。

業界を先入観で見ないことが重要

40代からの異業種転職を成功させるコツは、「業界を先入観で見ないこと」。

どの業界にも掲示板サイトや口コミ、体験談や人の話を聞くとさまざまなイメージが付きまといますが、人の話はあくまでも「他人の体験」であり、必ずしも実態ではありません。

業界再編や合理化の進行によりかつてのイメージとはまったく異なる状況になっている業界も多く、先入観で判断してしまうと魅力的な転職先を見逃すことになってしまうでしょう。

たとえば、電通の女性新入社員自殺やNHKのアナウンサーが過労死したニュースなどが、メディアで出るようになってから各企業で労働時間や福利厚生等の見直しがされています。

1ヶ月前の情報も古く、現時点でなんの役にも立たないという事も少なくありません。

各業界の情報を収集し最新の現状を知ってから判断していくようにしましょう。

転職エージェントを頼りにする

転職仲介のプロフェッショナルである転職エージェントは、とくに「異業種転職で力を発揮します。

ツテもコネもないまったく別の業界への転職を一人で進めるのは、簡単ではありません。

Lv20のゆうしゃ・戦士・僧侶・まほうつかいでゾーマと戦うようなものでしょう・・・。

エージェントを頼ることで預けた履歴書を元に求人を紹介してもらえますし、自己分析や面接対策などのサポートも受けられます。

異業種転職は適性の判定が重要なポイントですが、エージェントは履歴書や本人との面接結果を元に最適のマッチングをしてくれるので安心です。

無料で利用できるので経済的に苦しくなる転職活動中も負担はありませんよ。

40代からの転職でオススメの業界

求人熱の高まる飲食業界

40代からの転職でオススメの業界が飲食業界です。

飲食業界は慢性的な人手不足の上に合理化を過剰に進行させた反動で労働力の確保が急務になっています。

未経験者であっても採用されるケースが多く、年齢や過去の実績が転職の壁になることもほとんどありません。

飲食業界への転職は一番下の店員からのスタートになるため敬遠する人も多いのですが、実力があればすぐに昇進できるので過去の経験を活かして働ければすぐに店長やマネージャーへの道をひらく事ができます。

経験豊富な40代ならば、人のマネジメント能力を発揮することで中途採用でも大きく出世できるチャンスをつかめるでしょう。

職種は少し異なりますが、ブックオフの社長である橋本真由美さんは時給600円のパートタイマー採用され、4年後には取締役になっています。

能力と希望が一致すれば現場の店舗勤務から本社勤務への異動も可能ですし、実際に役職がついた高年齢・未経験の人も多く実在します。

このように高収入・昇格などステップアップのチャンスが多い職種なので今よりも上に上がりたい人はぜひ検討してみましょう。

免許があれば転職できるドライバー業界

有資格者は転職で有利ですが、40代からの転職でオススメなのが各種運転免許。

大型免許や二種免許などを取得すればドライバー業界への転職は容易です。

ドライバーと一口に言ってもトラックドライバーやバスドライバー、タクシードライバーなどさまざまな仕事があります。

人と接するのが得意なら二種免許を取得して接客業でもあるタクシーやバスのドライバーをめざすのがオススメで、誰にも邪魔されない環境で働きたい方はトラックドライバーが向いているでしょう。

ドライバーは地域を問わず需要があり免許があれば働けるので、会社との相性が悪かったらすぐ別の会社に移れるというメリットもあります。

一度の転職で成功しなかったとしても別の会社への転職を視野に入れておけば、異業種転職が大きな失敗や後悔をすることがありません。

時間の融通がきく清掃業界

介護や家庭の事情で労働時間に融通をきかせたいという方は清掃業界がオススメ。

清掃業界は早朝から深夜まで労働時間がバラバラで、個人の事情に合わせて労働時間を選びやすい業界です。

やる気と体力は必要ですが特殊な技能や資格はいらず、未経験者でも十分に活躍できる業種。

早朝や深夜のみの勤務なら別の仕事との掛け持ちも可能です。

清掃業は機械化が進んでおり、かつてのような汚れ仕事というイメージは過去のもの。

最先端の機械を操作し設備の清潔さを維持するプロフェッショナルの仕事であり、やりがいを持って働けます。

40代での異業種転職でオススメの業界まとめ

オススメの業種は、

  • 昇格や収入UPが見込める飲食業界
  • 働き口の多いドライバー
  • 労働時間に融通が利く清掃業界

です。

異業種の世界に飛び込む事は決して楽な事ではありませんが、今の職業と全く別のことを行うのは精神的にも肉体的にもメリットがあります。

一度、異業種の仕事をした事によってその業種とはまた異なる新たな「道」が見つかるかもしれません。

まずは行動してみる事が重要です。

転職エージェントサイトは小さい事でも相談にのってくれますので少しでも異業種に興味があるのでしたらぜひ登録してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です